まずはC93お疲れ様でした!

当サークルスペースに足を運んでくださった方々、どうもありがとうございました! 沢山お声かけも頂いて嬉しかったです!

――さて、早速本題。

大変申し訳ございませんでした……。

はい、えっと、なんの謝罪かと申しますと、『はじまる空と、巡るハナエミ』グランドルート……出せませんでした。

当初の想定としては『はじまる空と、巡るハナエミ』(以下、『はじ空』)を二部制にしたいという思いがあって、本編(恵ルート?)終了後の物語としてもう一つグランドルートを用意しようと考えていました。

元より媒体は未定だったのですが、正直言いまして、時間や労力や〇銭面の理由からゲームとして続きを出すのは難しいなあと思っていて、代わりにサウンドノベルやデータCDなどで補完する形を取ろうと考え、そのような宣伝もツイートしていたのですが……それすらも叶わなかった、というわけでして……。

そして、こうなってしまった一番の原因は実はモチベーションだったりします。

いえ、ね、だって、原作13巻、お読みになられました???

あんなすごいものを見せられてしまったらね、なんか、もう、自分がこれ以上加藤恵を書く意味はないのでは???という思いに駆られてしまってですね、結果、書けなくなってしまいました。

新刊の『冴物語』の方は世界観から何から大幅に違いますし、完結記念合同誌に寄稿してるものも短編なので楽しく書けたんですが、「がっつり加藤恵と安芸倫也の二人の物語」となると、何を書いてもしっくりこず、諦めて筆を置いた次第です。

そういうモチベーションのもとで作ったものが面白くなるわけがないですし、何より原作に失礼なので、すっぱり諦めました!(万が一楽しみにしてくれている人がいたら)ごめんなさい!

とは言え、ゲーム本編エンドロールであんな引きをしてしまった手前、何かしらの決着と言いますか、補完するものがまったく無いというのは、自分でも流石に無責任だと思うので、当初想定していた続きシナリオの一部(結末部分)をまとめることで、『はじ空』グランドルートに代えさせて頂けたらと思います。

というわけで、既にゲームをプレイ済みの方はコチラからどうぞ!

と、いったところで。

改めて、ありがとうございました! またどこかのイベントで!